緑内障の日記

turukichi.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ステロイドが体内から除かれたのか?

今月も眼圧は安全圏にとどまった、そのことを日赤病院の呼吸器科の主治医に報告した。

今までステロイドについて触れてもそれを使った事により「眼圧が上がり視野欠損」

起こったことを肯定しなかったのに、今日ははっきり「手術の時のステロイ

ド」によりこの事が起こったと医師が、はっきり言われた。


眼圧が下がったので安心されたのか!?

これでこの病院の考えも変わったのか?

それにしてもこの病院は、かなりの規模の病院なのにどうしたことか不信である。


現在係っている病院の医師は、

日赤病院では 「まだステロイドは関係ない」 と言っているのか!!

と 少し馬鹿にしたように言われる医師もおられる。

ほんとうに呆れる。


どちらにしても眼圧の安定は、今のところ全失明を逃れた と 安堵しております。

そこで思いますのに「医師、病院」選択の大切なことを改めて強く感じます。
[PR]
by turu_kichi_10 | 2006-09-14 17:20 | 緑内障

眼圧が下がってから最初の診察

今日は眼圧が下がってから最初の診察、どうしたことか主治医は他の医師に私の診察を任せられた。

結果は良好!!

右目:15mmHg
左目:13mmHg

前回より右目は-1mmHgだった少しの数値は関係ないと思いますが安心しました。

どうぞ長くこの眼圧が続いてほしいものだと思います。

視力等も良好でした。


色々な事を試してみろと言われ

その一つとして運動です一層運動をしてみました。

体にとってはやり過ぎらしいです。

少し控えめにしても続けたいと思いますがこの事が効果が有ったのか無かったのかと

言われたら不明の面もあります。

それでも続けます。
[PR]
by turu_kichi_10 | 2006-09-12 17:21 | 緑内障
line

緑内障の闘病日記を綴ります。


by turu_kichi_10
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite