緑内障の日記

turukichi.exblog.jp ブログトップ

守屋前次官も誤算か

Excite エキサイト : 政治ニュース

参議院選挙の結果が民主党の勝利で終わるとは?考えてもいなかったのが

政界、官界だったのだろう。ところがこのような結果になって守ってくれるはずの

自民党にも守ってもらえない

「守屋前次官」

こんな筈ではなかったのにと後悔している。

下手をすれば、防衛大臣(国務大臣 防衛庁長官)の足元も揺れそうになっているのではと思う。

何とかして、この場をつくらって抜けきろうとする自民党の様子。


民主党は、まだまだ追及して国民のための政治を行って欲しい。

しかし、あまり国民のためと勇んでいても


我が尻に火の付くようなことにはしたくない。

「元も子もなくなるのでは」と心配しているようにも見える。


福田首相の「国民の目線で」とは?

今まで政治家・官僚の目線でしか物を考えていなかったと言わんばかり・・・


この人の嫌なところ(国民を、へ馬鹿にした考え態度)が見えてくる。
[PR]
by turu_kichi_10 | 2007-10-26 08:47 | 政治
line

緑内障の闘病日記を綴ります。


by turu_kichi_10
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite