緑内障の日記

turukichi.exblog.jp ブログトップ

眼が醒めると同時にマラソンが始まる

Excite エキサイト : スポーツニュース

マラソンを見始めて眼を離されない気がして、とうとう最後まで見続けた。

土佐礼子の最後の粘りに感動した。

これで日本人最初のメダル(銅)獲得、北京五輪のマラソン代表に内定した。


優勝したヌデレバは、流石の走りぶりで、ゆとりを感じたと同時に「神がかり」の

ようであった。
[PR]
by turu_kichi_10 | 2007-09-02 17:04 | 今日のこと
line

緑内障の闘病日記を綴ります。


by turu_kichi_10
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite