緑内障の日記

turukichi.exblog.jp ブログトップ

今日は朝から雨

今朝は、雨音に目が醒めた。

カーテンを引いてみると、暗い中にベランダの、手すりを叩く音だけが聞こえた。

早朝のバスに乗る予定なので、準備は忙しかった。


傘を差して停留所に近ずくと、何人かの行列ができて最後のあたりに並んだ。

その後もお客さんは押しかけて、定刻より少し遅れて運転手さんの「発車」の

声が聞こえた。


始発のバスの中は、立ったお客さんを含め満員、それに途中での乗客も増え

ますます膨れ上がった。


雨の日は、普段自転車通勤の方がバスに乗るのでしかたがない。

約10分間隔で出発する総てのバスがオール満員、運営会社は、笑いが止まらない。


1時間半ばかりで目的地に着き、15分ばかりで目的の用件は終了して

また同じ道を帰ることになった。


電車からバスに乗り換える時の事


ますます大雨になり、素早く乗ろうとドアの前に立ったが、いっこうにドアが開かない??


どうしたのかなーと思っていると、ゆっくり開いた・・・

どうも運転手さんがドアを開くのを忘れていたようだ!!お陰で全身ずぶ濡れになった。

乗り込んで、着席したらいやにスピードを上げて発車した。


その後も急発車をしながら、自家用車を急いで運転するように

飛ばして行った。この様子では、最近パスの運転手になったのだと思った。


どうもこれまで2t車程度の貨物自動車か、トラックの運転をしていたような

運転が続いた!!


これでは、何時か『車内事故』を起こす感じがしたので、降りたら「会社に一言いおう」

と思いながら、運転手の名前を記憶して降車した。


しかし考えてみるのに、この調子になれている運転手の癖はいくら言っても治るわけは無い

と思いを変えて諦めた。


私は、大型2種(バス)の免許を持っているので、余計に感じたのではなかろうかと

も今では、思っている。


それにしても、こんな運転をするバスには、乗りたくないものだ。


今日一日の、くだらない出来事でした。
[PR]
by turu_kichi_10 | 2007-06-22 17:42 | 日 記
line

緑内障の闘病日記を綴ります。


by turu_kichi_10
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite